つむじはげによる脱毛は病院で治療|早めの治療で悩み解決

2人の男性

有効成分の働き

育毛剤

頭皮トラブルを改善できる

抜け毛が気になりだしたら、育毛剤を使って頭皮ケアをすることをお勧めします。抜け毛になる原因は人それぞれですが、頭皮の皮脂分泌過多、栄養不足、血行不良などが原因となって増えることもあります。育毛剤には、そのような頭皮トラブルを修正して健康に導く成分が配合されています。薄毛が目立ってくる前に早めに使い始めるのがポイントです。男性向けの男性ホルモンを抑制する成分を配合している育毛剤もあるので、男性型脱毛症の予防ができます。頭皮につけると、毛根細胞にある発毛にダメージを与える男性ホルモンを排除する効果があります。男性ホルモンを排除することで、男性ホルモンが原因で発生する皮脂の過剰分泌を抑えることができます。

髪の成長をサポート

ヘアサイクルが乱れると、髪が十分に成長しないまま成長がストップします。そして抜け毛が増えて薄毛になります。髪の寿命は5年〜7年ほどですが、ヘアサイクルが乱れると1年も持たず抜けたり、成長したとしても細くコシがなくなります。育毛剤を使うと頭皮が有効成分を吸い込み、毛乳頭の細胞分裂が促進し、ヘアサイクルを改善することができます。髪の毛がしっかり自分の寿命をまっとうできるように、毛根に栄養を与えてサポートする働きを持っているのが育毛剤です。市販の育毛剤でもミノキシジルなどの有効成分が入っていれば発毛効果があります。ミノキシジル配合の育毛剤は男女ともに使えて、血行不良を改善して毛根に栄養を運ぶ働きをしてくれます。