つむじはげによる脱毛は病院で治療|早めの治療で悩み解決

男の人

早めの対策を

育毛

薄毛は様々な要因が重なり合っておこることが多く1人1人改善方法も違ってきますので、自分の薄毛の原因は何なのかを知ることが重要です。日頃の心がけ次第で改善出来るタイプから治療が必要なタイプもありますので、原因がわからない場合は早めに病院で検査をしてもらう必要があります。

View Detail

薄毛の対処と病院の魅力

ドクター

薄毛や抜け毛の症状に悩まされた場合には皮膚科で専門性の高い薄毛治療を受けるのがオススメです。素人判断で市販薬を使用すると逆に頭皮や髪に負担をかけてしまう危険もあります。より確実に症状を解消したいのであれば、安全性の高い医療機関を活用するのがベストなのです。

View Detail

有効成分の働き

育毛剤

育毛剤は抜け毛が増えてきたら早めに使い始めるのが効果的です。有効成分が毛根に働きかけて細胞分裂を促し、ヘアサイクルを改善する効果があります。男性用育毛剤なら、男性ホルモンなどの脱毛原因を元からブロックできます。

View Detail

AGAによる脱毛とは

男性

脱毛ホルモンが原因

頭頂部のはげは、なかなか気づきにくいものですが、あるとき発見してその大きさに愕然とすることもあります。つむじのはげは、男性の場合多くはAGA(男性型脱毛症)が原因です。これは進行性の病気で、年齢に関係なく発症しますが特に中年を過ぎる頃から多くなります。つむじやおでこを中心に薄毛になり症状が進行するとはげていきます。この病気の原因は、男性ホルモンがおでこやつむじにある特殊な酵素で脱毛ホルモンに変化することで起こります。脱毛ホルモンは、毛母細胞への血行を阻害するため髪へ栄養が行き渡らなくなります。そのため、髪の成長が休止し薄毛になったり抜けやすくなったりするのです。進行が早い病気なので、早めにクリニックで治療をすることが必要です。

早めの治療で完治する

AGAによるつむじのはげは、クリニックで脱毛ホルモンの増加を食い止め、頭皮の血行を促進する治療が行われます。皮膚科で治療を行っているところもありますが、専門のクリニックでは、さらに頭皮ケアを含めた独自の治療を行って効果を上げています。日本では、AGAは、保険適用外になるため診察費や薬代は全て自己負担になります。クリニックによりかかる費用も違ってくるため、受診する場合どのような費用が必要かよく確認してから治療を受けましょう。また、治療期間も薄毛や脱毛の程度により個人差がありますが、早めの受診で完治することが可能です。その場合、治療費もそれほどかからずにすむのでAGAに気づいたらすぐ受診することが大切です。